歯医者

裏側矯正が人気|目立たないから気軽にできる

オールセラミックの差し歯

歯科

オールセラミックの差し歯は、丈夫で変色しないことが特徴です。梅田の審美歯科では前歯をオールセラミックにすることができ、丈夫で白い歯になります。オールセラミックの差し歯は保険外になりますが、梅田の審美歯科ではデンタルローンによる分割払いが可能です。

詳細へ

歯科医院選びが大切

歯科

川崎区にはたくさんの歯医者があります。信頼することが出来る所を選ぶという場合には、多くの情報を集めるということが大切ですが、インターネットだけの情報を鵜呑みにするということは避けたほうが良いでしょう。

詳細へ

究極の矯正歯科治療

歯医者

矯正装置の問題

矯正歯科の治療を受ける上で、最大の問題となるのが矯正装置です。矯正歯科の治療で矯正装置の装着は必須となりますが、そうすることで、人から好奇な視線を浴びることになってしまいます。その精神的な負担が嫌で、矯正歯科の治療を本当は受けたいのだけれども受けないという人もいます。また、職業柄、矯正装置の装着が相応しくないという場合もあります。ただ、現在は従来タイプの派手な矯正装置ばかりではないのです。まだ、従来タイプが一般的ではあるのですが、部品を金属以外の材質にし、色も透明や歯の近似色にした新しいタイプの矯正装置もあるのです。従って、この新しいタイプの矯正装置を治療に使用すれば、従来よりも目立たなくて済みます。そして、その究極となるのが、裏側矯正です。

装着しても見えない

裏側矯正の矯正装置は、従来どおりの派手なタイプです。但し、裏側矯正の名称どおり、その矯正装置を歯の表側ではなく、裏側に装着します。従って、矯正装置が派手であっても、のぞき込むこと等しない限り、見えることはありませんから、裏側矯正ならば一切、人の目を心配する必要はないのです。もちろん、仕事に悪影響を及ぼすことも皆無です。歯の裏側に矯正装置を装着すると、表側に装着するよりも違和感が大きいのではないかと思うかもしれませんが、その点は大丈夫です。確かに以前は違和感を覚える人も多く、そればかりか、歯肉や舌を痛めてしまうこともありました。しかし、矯正装置は改良され、現在は薄くて小型になっており、突起物も僅かになっていますので、問題は解消されています。

最新の差し歯治療

スマイル

全てセラミックで作られている差し歯やかぶせ物が、オールセラミックです。見た目は自然の美しい歯そのもので、丈夫でその美しい状態も長期間維持できるのが特徴です。金属アレルギーの人も使用できるなど、メリットの多い治療法となっています。

詳細へ